地方本部の動き

福山市自治会連合会,不動産関係団体と福山市との「自治会・町内会の加入促進に関する協力協定」締結式【広島県本部】

 平成30年10月22日、福山市役所6階会議室において、当本部と(公社)広島県宅地建物取引業協会、福山市と福山市自治会連合会との「自治会・町内会の加入促進に関する協力協定」の締結式を執り行いました。協定の目的は、自治会,町内会活動を活性化するため,集合住宅等への入居者・転入者,未加入者に対する自治会・町内会への加入促進を図ることを目的として,締結をするものです。

 

この協定の主な内容は次のとおり。

・福山市自治会連合会及び市は,当本部に対し,自治会・町内会に関する情報提供をする

・当本部は,会員を通じ,契約者への自治会・町内会加入の働きかけに協力する。

・自治会連合会及び市は,当本部が行う地域コミュニティに関する取組に対し,協力する。

・当本部,福山市自治会連合会及び市は,交流を図り,自治会・町内会に関する情報交換を定期的に行う。

 

 締結当日は、福山市市長 枝広 直幹氏、福山市自治会連合会会長 佐藤 賢一氏、(公社)広島県宅地建物取引業協会会長 津村 義康氏、当本部から中村本部長、伊折副本部長が出席し、協定書に署名を行いました。

 当本部は、これを機に,会員の皆様とともに,人口減少,少子高齢化などによるコミュニティの希薄化などの課題に積極的に取り組み、地域のまちづくり活動の根幹を担う市・自治会・町内会と強固に連携し,地域コミュニティの振興のため,活力と魅力に満ちた地域社会を創って参りたいと考えております。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ