地方本部の動き

令和元年度第8回全日本不動産協会杯争奪少年サッカー大会「ラビットカップ」開催【大分県本部】

 本大会は一般社団法人大分県サッカー協会主催の少年サッカー大会に当本部が特別協賛し実施するもので、今年で8回目となりました。大分県内101チーム、1500人余りの選手が参加し熱戦が繰り広げられました。試合は各地区予選を勝ち抜いた24チームが6月23日(日)の予選リーグを戦い、勝ち上がった8チームが7月7日(日)大分スポーツ公園昭和電工サッカー・ラグビー場で決勝トーナメントに臨みました。心配された天候にも恵まれ、昨年にも増して盛り上がりを見せていました。この模様はテレビで特別番組を放送予定です。

ラビットカップ優勝杯を渡す石田宣明大分県
本部長

優勝チーム 大分トリニータU-12

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ