国土交通省「売買取引における書面の電磁的交付に係る社会実験の開始・賃貸取引における書面の電磁的交付に係る社会実験の延長について」


 国土交通省より、標記の件につきまして、下記の通り連絡がありましたのでお知らせいたします。

 

①賃貸取引における書面の電磁的交付に係る社会実験期間の延長について
 令和2年9月から実施している賃貸取引における書面の電磁的交付に係る社会実験について、社会実験の期間を令和3年3月末までとしておりましたが、実験の期間の延長を決定致しました。(期間は当面の間としております。)

②売買取引における書面の電磁的交付に係る社会実験の開始について
 令和3年3月10日より、賃貸取引に加え、売買取引についても、電磁的交付に係る社会実験を開始しました。(期間は当面の間としております。)現在、賃貸取引の社会実験に登録している事業者については、3月10日以降、売買取引についても実施することが可能です。(再登録は不要です。)

事実上、3月10日より、賃貸取引及び売買取引について、書面の電磁的交付に係る社会実験として一本化する形となります。


<スケジュール>
 ①賃貸取引における書面の電磁的交付に係る社会実験
 〇募集受付期間:令和2年8月5日(水)~(当面の間)
 〇事業者決定 :令和2年8月中下旬以降、審査終了次第順次決定
 〇社会実験期間:令和2年9月1日(火)~(当面の間)
 ※登録事業者は3月10日より、売買取引も実施可能。

 ②売買取引における書面の電磁的交付に係る社会実験
 〇募集受付期間:令和3年3月10日(水)~(当面の間)
 〇事業者決定 :令和3年3月中下旬以降、審査終了次第順次決定
 〇社会実験期間:令和3年3月10日(水)~(当面の間)      
 ※登録事業者は賃貸取引も実施可能。

 

詳細については下記HPをご確認ください。

<報道発表(国交省HP)>
https://www.mlit.go.jp/report/press/tochi_fudousan_kensetsugyo16_hh_000001_00012.html

そのほか、賃貸取引における書面の電子化に係る社会実験全般の情報は以下のHPに順次掲載予定とのことです。

 

<書面の電子化に係る社会実験HP>
https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_tk3_000151.html