関東地区初任従業者教育研修のお知らせ


初任従業者教育研修とは、(公財)不動産流通近代化センター及び業界団体等が実施する教育研修で、不動産業に初めて就業された方、実務経験が浅い方のために、すぐに役立つ実務教育研修です。

この研修会のカリキュラムは、宅地建物取引業従業者の基本的心得から、物件調査、契約書の知識、宅地建物取引業務に必要な法律、制度等を体系化し、宅地建物取引業の流れに沿って構成されておりますので、講義を通じ、宅地建物取引業の基礎を具体的かつ分かりやすく学ぶことができます。

また、全ての講義を受けられた方へは、修了証を交付いたします。

詳細につきましては以下のPDFファイルをご覧ください。
関東地区初任従業者教育研修(151KB)