地方本部の動き

長崎県本部(2014年01月の活動状況)

11月27日(水)、長崎県本部は会員交流イベントを開催いたしました。

当日は、「開業セミナー」と「法定研修会」後の開催といった強行軍でした。開業セミナーでは、会員の方2名の体験談を披露していただき、参加者の方より「自信がついた」とのお言葉をいただきました。

今回のイベントでは、市街地の西にそびえる稲佐山で1,000万ドルと称される夜景を堪能し、長崎の素晴らしさを再発見いたしました。【世界新三大夜景】に認定されたこともある夜景の町を山の上から眺めると、古くからの開港の歴史と明治維新の立役者たちが思い起こされました。

長崎県には、県北にも同じようなロケーションがあり、そこからの夜景や九十九島の眺望も素晴らしいものです。長崎に足を延ばされた際には、ぜひ、この夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回のイベントにより、これからますます地方の人口減少が進む中での我々不動産業界の役割について、さらに、地方の空家対策をもっと本気で考えていかなければという思いを新たにしました。
(福利厚生委員長川久保明)

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ