地方本部の動き

第2回 ラビットカップ 開催

 平成28年 1月 31日(日)、新潟市秋葉区にある新潟市秋葉区総合体育館にて第2回ラビットカップU-12(12歳以下)フットサル大会が開催されました。

 昨年同様、本大会のMCを担当したのは、サッカーJ1 アルビレックス新潟のホーム戦でおなじみのお笑い集団NAMARAの森下英也さん! 大いに大会を盛り上げて下さいました。

 大会は、県内の16チームが参加し4ブロックに分かれてリーグ戦を行い、上位2チームが決勝トーナメントへ。昨年同様、どのチームも小学生とは思えぬ高度なプレーを披露し、白熱した試合展開に会場全体が熱気に包まれていました。

 また、大会の中盤では、cabella niigataF3(北信越フットサルリーグ)対新潟モナルカ(北信越フットサルリーグ)のエキシビションマッチも行われ、MC森下さんの熱のこもった実況と共に、レベルの高い試合が繰り広げられ、会場の子どもたちが食い入るように観戦していたのがとても印象的でした。結果は、3-2でcabella niigataF3の勝利。

 その後、準決勝、決勝、3位決定戦が行われ優勝、準優勝、3位、4位の4チームには、表彰状と記念品が贈られ、参加した子供たち全員に参加賞としてフットサルオリジナルナイロンバッグと大会オリジナル缶バッチを贈呈しました。

 青少年の健全な育成を目的とした本フットサル大会は、本年度も大変成功裏に終了しました。

 来年度も同時期に開催を予定しております。

 

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ