地方本部の動き

犯罪被害者等への民間賃貸住宅の仲介等に関する支援に係る協定締結式【大阪府本部】

 平成30年9月5日、大阪府庁本館3階 特別会議室において、当本部と大阪府庁との「犯罪被害者等への民間賃貸住宅の仲介等に関する支援に係る協定」の締結式を執り行いました。協定の目的は、犯罪等により現在又は従前のお住まいに居住することが困難となった犯罪被害者等の居住の安定を図るため、民間賃貸住宅への入居に関する支援を行うことにより、早期に平穏な日常生活へ復帰を図ることを目的としています。

 

この協定の主な内容は次のとおり。

・「犯罪被害者等が希望する民間賃貸住宅物件の情報提供」

・「犯罪被害者等の入居契約時における仲介手数料の免除」

 

 締結式当日は、大阪府から竹内 副知事、川崎 青少年・地域安全室長、高井 青少年・地域安全室治安対策課長、当本部から堀田 本部長、齋藤 副本部長、松倉 総務委員長、そして、大阪府のマスコットキャラクター「もずやん」、当協会のマスコットキャラクター「ラビーちゃん」が出席し、和やかなムードの中、協定書の交換を行いました。

 

 当本部は、引き続き大阪府と連携を図り、この支援制度について会員皆様のご理解・ご協力をいただき、公益事業の一環として社会貢献に努めてまいります。

 

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ