地方本部の動き

愛知県宅地建物取引業暴力追放協議会の平成28年度通常総会が開催されました

 去る9月30日(金)、KKRホテル名古屋にて、愛知県宅地建物取引業暴力追放協議会の平成28年度通常総会が開催され、愛知県本部役員が出席した。

 来賓に、愛知県警察本部刑事部組織犯罪対策局組織犯罪対策課長、愛知県警察本部生活安全部生活経済課長、愛知県建設部建設業不動産業課長、公益財団法人暴力追放愛知県民会議専務を迎え、平成27年度事業報告・収支決算報告、平成28年度事業計画・収支予算、役員選任、以下の決議文を全会一致で承認した。

 

我々会員は、本協議会の趣旨に則り、関係機関との緊密な連携のもとに、一致団結して次の事項を実践する。

一、暴力団等反社会的勢力との取引を含めた一切の関係を遮断する。

一、暴力団等反社会的勢力からの不当な要求は、断固拒否する。

一、「暴力団を恐れない」「暴力団に金を出さない」「暴力団を利用しない」「暴力団と交際しない」の暴力団追放三ない運動+1を実践する。

一、暴力団等反社会的勢力から被害を受け、又は受ける恐れがある場合は、直ちに警察に届け出る。

一、警察及び公益財団法人暴力追放愛知県民会議の行う暴力排除活動に積極的に協力する。

開会を宣言する山口本部長 

 決議文を提案する山田副本部長

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ