地方本部の動き

山形県本部(2012年11月の活動状況)

平成24 年10 月6 日(土)、7 日(日)、楽天イーグルスさくらんぼ東根球場( 大森野球場)において、「全日ラビットカップ第14 回12U 野球選手権山形大会」が開催されました。

大会は両日とも野球日和の天候に恵まれ、山形県外の2 チーム、山形県内の10 チームの計12 チームが出場しました。

髙梨本部長の始球式で大会が始まると、選手たちがお互いに大声で励まし合う元気あふれるプレーが繰り広げられました。父兄の応援にも熱が入り、とても賑やかな大会となりました。

試合中の子供たちには緊張した中にも野球を楽しんでいる表情が見られ、また、自信に満ちたガッツあるプレーからは、連日の猛暑を乗り越えた練習の成果を感じられました。1 点取られたら取り返す、そんなレベルの高い熱戦が繰り広げられた2 日間となりました。

成績は、優勝:鶴岡ドリームス、準優勝:オール村山、3 位:天童市選抜、という結果になり、髙梨本部長から優勝旗と記念のメダルが授与されました。

また、MVP 優秀選手には鶴岡ドリームスの園部選手が選ばれました。

近年、様々な理由から子供たちがスポーツをする機会が減少していると聞きます。子供たちとスポーツを取り巻く環境はますます厳しくなっていると思いますが、野球技術の向上だけでなく、健全な青少年の育成とグローバルな人間形成の一役を担えればと思い、山形県本部では、今後も継続して後援していきたいと考えております。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ