国土交通省「宅地建物取引業法の解釈・運用の考え方の一部改正について」


 国土交通省より、令和3年3月30日から、売買取引におけるオンラインを活用した重要事項説明が本格運用されたことを踏まえ、宅地建物取引業法の解釈・運用の考え方が改正された旨、周知の依頼がございましたのでお知らせいたします。
 詳細は添付のPDFファイルをご参照ください。