地方本部の動き

高知県本部(2012年04月の活動状況)

平成24年3月5日の結成大会には、全日高知及び、高知宅建の役員をはじめ縁切り同盟に加入する会員が参加して開催された。

この縁切り同盟の目的は、暴力団及びその他の反社会的勢力の資金源となる「みかじめ料等」や「不当要求」を拒否することによって、暴力団等のいない安全で安心な高知県の街づくりを目指すことを目的としている。

組織の運営は、加入する会員業等の他、公益財団法人暴力追放高知県民センター、高知弁護士会民事介入暴力対策委員会、高知県警察本部刑事部組織犯罪対策課及び、高知県下の警察署と高知県内の暴力追放運動推進団体が支援する構成となっている。

既に高知県内では飲食業界、建設業界、遊戯業界が同盟を結成しており、県下で4番目の同盟結成となる。

また、結成大会当日には、松岡勇一高知県本部長が「みかじめ料等支払い拒否宣言」を行い、会則も全会一致で承認され結成大会が終了した。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ