地方本部の動き

香川県本部(2012年05月の活動状況)

香川県本部は、3月22日(木)に、香川県、社団法人香川県宅地建物取引業協会、社団法人全国賃貸住宅経営協会と「災害時における民間賃貸住宅の情報提供等に関する協定書」を締結しました。この様子は香川県内でのテレビ放送でも流され、香川県民にも周知されました。

この協定は、香川県で地震等による大規模な災害が発生した場合において、災害救助法に基づく応急仮設住宅として香川県が民間賃貸住宅を借り上げ、被災者に提供することを主たる内容として不動産関連団体に協力を依頼するものです。また災害に備えて平時より協力できる不動産業者を募り、香川県本部を含め、締結した他二団体との協力のもと、被災者に提供することができる民間賃貸住宅の情報を収集し、香川県を通じて被災者に情報を提供します。

香川県本部は、この協定の実施について、会員業者の理解と協力が得られるように努めるとともに、円滑に実施されるよう体制の設備に努めてまいります。

 

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ