地方本部の動き

義援金を岩手県に寄付

 本年8月の台風10号豪雨災害により被害を受けられた方々の生活再建及び被災地域の復旧・復興にお役立ていただくため、全日本不動産協会からの義援金100万円を岩手県に寄付いたしました。

 

 当本部の田屋慶一本部長、浅沼儀洋副本部長が11月28日に岩手県庁を訪問し、佐々木信岩手県保健福祉部長へ義援金の目録を贈呈いたしました。

 

 会員の皆さまのご支援に改めて感謝申し上げます。

 

 一日も早い復旧・復興に向け、当本部としても関係機関の協力を得ながら取り組んでまいりますので、今後ともお力添えのほど、よろしくお願い申し上げます。

義援金贈呈式

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ