地方本部の動き

空家等対策に関する協定【愛知県本部】

 平成29年12月19日(火)、名古屋市役所にて、「名古屋市における空家等対策に関する協定書締結」を行いました。

 市民経済局長室において、空家対策を所管する市民経済局長と、昨今の空き家の状況や名古屋市内の不動産市況の動向等意見交換を行いました。

 市長室において、河村市長、馬場市議会議員及び市民経済局長を交え、全日本不動産協会の歴史や現在の愛知県本部の活動、会員動向等を説明いたしました。

 その後、「名古屋市における空家等対策に関する協定書締結」を行いました。

 この協定は、相互が連携・協力し、空家等の発生の未然防止、管理の適正化、流通・活用等の空家等に関する対策を推進することを目的としています。

 

 愛知県本部は、空家を所有および管理している皆さまが抱える様々な問題について、また、空家の適正管理や活用(賃貸・売買)若しくは解体に至るまでの様々な問題についての相談をお電話にて無料で受け付ける「空家相談窓口」を開設いたしました。

 また、同日、「名古屋市との町内会・自治会への加入促進に関する協定書締結」も併せて行いました。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ