地方本部の動き

新入会員教育研修会(半日集中コース)の開催

新入会員教育研修会(半日集中コース)の開催

愛媛県本部では7月9日(木)に、宅地建物取引業に係る新入会員教育研修会(半日集中コース)を開催しました。新入会員(実務経験の浅い方)を対象とし、全日愛媛会館3階において開催をし、当日は17名の参加がありました。

上谷本部長より「今後の不動産取引に活用できるようしっかり勉強をしていただきたい」のと挨拶があった後、上谷本部長が講師をつとめ、物件検索Z-レインズの登録方法、書式のダウンロード、物件チェック事項、価格査定、契約書・重説の記入例、契約の締結・引き渡しなどの実務に沿った説明がありました。

参加者のなかには、パソコンの使い方に精通していない方もいらっしゃったため、「Z-ポータル、ホームページ作成やブログ掲載などを活用して、会社のPRや仕事に役立てていただきたい」という趣旨の案内もありました。

事務局からは、「会員の方々へ、業務のお手伝いを心がけて毎月発送している『事務局通信』に総本部からの通知・各種書籍販売、宅建業法改正、県本部の行事案内・報告などを掲載し、内容を充実させている」との説明がありました。また、11月に松山市で開講される全日ステップアップトレーニングにも多くのご参加をしていただきますようにとの案内もありました。

最後には参加者全員の自己紹介や名刺交換などを行い、より一層、会員同士の親睦を深めました。

上谷本部長より講演

半日集中コースの受講者17名

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ