地方本部の動き

広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動推進会議

 平成29年4月28日広島県庁で湯崎英彦広島県知事が議長を務めて、マスコミ7社、携帯電話会社3社、2大学、医師会など各種団体、市長会、町村会、教育委員会、気象台など25団体が参加して開催されました。

 全日広島県本部からは玉田悦治理事が出席して、会報誌による会員への啓発記事、法定研修会での県派遣講師による周知講習など平成28年度の活動報告と、今後の取り組みと問題点について発表しました。広島県の担当者からは、全日広島に今後も協力し、講師の派遣をおこなうので、防災減災の周知に努めてほしいと要請があり、他団体も講師派遣を要請してほしいと発言がありました。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ