地方本部の動き

平成29年度第1回不動産業開業支援セミナーを開催

 6月10日(土)大分県本部2階研修会場で今年度最初の開業支援セミナーを開催しました。

 

 大分県本部では年4回、不動産業開業支援セミナーを開催しています。過去、会員2名の体験談を交えながら質疑応答するといった内容で進めていましたが、今回はパネルディスカッションを実施しました。

 白井組織委員長が司会進行を務め、パネリストは白石副本部長、大分青年部会長の別府ホーム ニコラス ライアン代表、不動産開業支援セミナーをきっかけに入会されたあいか不動産 甲斐社長の3名です。

 テーマに開業の動機、初心者が最初に手掛けること、取引で大失敗した経験や成功につながったアクションなどを挙げてパネリストのみなさんからお話がありました。途中、参加者のやってはいけないことは何かという質問には甲斐社長から「最初は仕事がないので仕事につながりそうなことはなんでもやってみること。やっていけないこと(タブー)はない。この仕事は社会人としてのルールが守れればやれる」というお話が印象的でした。

 

 終了後は「ラビーネット」の紹介と7月4日(火)同会場で実施する全日ステップアップトレーニングの案内をさせていただきました。

 参加者は8名でお一人の方から全日に入会したいとのお話をいただきました。初めて試みたパネルディスカッションですが大変聴きごたえのあるあっという間の2時間でした。

"パネルディスカッションの様子 左から白
井組織委員長 正会員のあいか不動産甲斐社
長 白石副本部長 大分青年部会長のニコラ
ス ライアン"

司会進行を務める白井組織委員長

ラビーネットの紹介をする白石副本部長

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ