地方本部の動き

宮城県本部(2014年01月の活動状況)

平成25年11月29日(金)、公益社団法人全日本不動産協会宮城県本部が創立50周年を迎え、公益社団法人不動産保証協会宮城県本部の創立40周年とあわせて、記念式典および祝賀会を開催いたしました。全国各地からご臨席賜りました全日・保証のご来賓の方々、お心遣いいただきました皆様には心から感謝申し上げます。おかげさまで、厳かに始まり和やかに進み、宮城県本部会員を含めた35卓の宴席は、終始賑やかな時を過しました。

式典では衆議院東日本大震災復興特別委員長の秋葉賢也氏のご祝辞、永年継続会員の理事長表彰、青年部会・女性部会への本部長特別表彰が行われました。その後、千葉琢夫宮城県土木部次長に対し「被災地植林事業」へお役立ていただきたく、目録贈呈を行いました。祝賀会では奥山恵美子仙台市長から「震災後の迅速な対応」に対する県本部への謝意を含めてのご祝辞をいただきました。山川祐子会員の「さんさしぐれ」で祝宴が幕を開け、伊達武将隊が次のステージを飾りました。宮城県本部会員多数による「おもてなし」はいかがだったでしょうか。

さて、50年目にいる私たちは、改めて半世紀の重みをしっかりと噛みしめなければなりません。時代を築いてこられた先人の艱難辛苦と、受け継いだ先人が草創期を乗り越えて今に引き継ぐ壮大なドラマは、一口に語れるものではありません。

あと2か月で東日本大震災から3年目を迎えます。全国の全日仲間からいただいた、たくさんの義援金、そして心温まる激励の数々、その後も復興の様子を気にしてくださ る大勢の皆様のお気持ちには、とてもありがたく感じており、胸が熱くなります。

宮城県本部は東日本大震災の復興と再生に向け、その次に訪れる発展期へと力強い歩みを進めてまいります。その決意を込めた大きな節目の50年と位置付け、また次の50年に向けての礎となるよう努めてまいります。

これまで賜りましたお力添えに心から感謝申し上げ、引き続きのご支援ご協力をお願い申し上げます。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ