地方本部の動き

宮城県本部(2012年06月の活動状況)

東北地方整備局建政部 大崎建設専門官の司会により定刻に開会されると、土地・建設産業局不動産業課 小林不動産業政策調整官より約1時間20分にわたって不動産業が目指すべき方向や中古住宅・リフォームトータルプラン、さらには米国の不動産流通システムに関する調査報告がありました。併せて東北においては、昨年の大災害の復興に寄与する観点からも流通市場の活性化は重要であり、不動産業界の役割は不可欠であるとの認識が示されました。

最後に、参加者の質問や意見に小林調整官より回答と見解が示されました。今回の説明会から、今後速やかに「地域連携協議会」(仮称)の立ち上げに向けて関係団体との調整が必要であると思われましたので、会員の皆様にご報告いたします。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ