地方本部の動き

全日杯争奪少年サッカー大会(ラビットカップ)を開催

日杯争奪少年サッカー大会(ラビットカップ)を開催

 

 大分県本部は、青年部が中心となり、大分市サッカー協会および中津市サッカー協会主催の少年サッカー大会に協賛し、第4回全日杯争奪少年サッカー大会(ラビットカップ)を523日、24日(予選)と、同月31日(決勝トーナメント)に開催しました。

 今年は大分市から29チーム、中津市から11チームが参加し、熱戦を繰り広げました。当日は雨が心配されましたが、3日間とも晴天に恵まれ、子どもたちは暑さに負けずピ

ッチを走り回りました。

 優勝は大分市のブルーウイングFCでした。開会式、閉会式には石田大分県本部長が出席し、閉会式では優勝カップのほか後援事業者からの賞品を授与しました。大分県本部は今後もラビットカップを継続し、青少年健全育成や文化・スポーツの振興に貢献していくとともに、公益社団法人として地域活動を進めていきます。

 

副賞のラビットTシャツを着た優勝チーム

石田本部長による賞状の授与

ゴーーーーール

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ