地方本部の動き

兵庫県本部特別事業 全国心臓病の子どもを守る会・青年部共催クリスマス会

 全日兵庫県本部青年部では12月3日(土)にノエビアスタジアム神戸内のレストラン・ウルティモにおいて、本年も「全国心臓病の子どもを守る会兵庫県支部」と共催でクリスマス会を開催しました。この事業は、青年部が16年続けている事業です。

 今年も全国心臓病の子どもを守る会兵庫県支部から100名近くが参加し、南村本部長と青年部の金橋副部長による司会で、「こぱん」の内田亜矢子さんのご指導による味噌玉作りで楽しいひとときを過ごしてもらえることができました。また、サンタクロースからのプレゼントや、兵庫県マスコット「はばタン」にも子どもたちは大喜びでした。保護者の方へもクリスマスプレゼントを贈りました。今年は、北海道本部から3名の青年部役員方もお手伝いしてくださいました。ありがとうございました。

この会の費用の一部は、兵庫県本部で行うチャリティゴルフコンペや法定研修会の時に設置している募金箱でいただいた募金からも使わせていただいております。会員様の代わりに、私たちが皆様のあたたかいお気持ちを届けさせていただいております。

これからも、子どもたちを始め、ご家族全員の笑顔を増やしていけるよう、より充実した支援をさせていただこうと考えています。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ