地方本部の動き

兵庫県本部特別事業「全国心臓病の子どもを守る会」・青年部共催クリスマス会を開催

兵庫県本部特別事業「全国心臓病の子どもを守る会」・青年部共催クリスマス会を開催

全日兵庫県本部青年部では平成26年12月23日(火・祝)にヴィッセル神戸の本拠地ノエビアスタジアム神戸内のレストラン「ウルティモ」において、本年も「全国心臓病の子どもを守る会兵庫県支部」と共催でクリスマス会を開催しました。これは、青年部が13年間続けてきた事業です。

今年は「全国心臓病の子どもを守る会兵庫県支部」から96名が参加。クラリネットと青年部の髙橋部長によるピアノ演奏などの音を楽しむ時間や、NPO法人生涯学習サポート兵庫の榎本英樹氏による遊びの時間があり、楽しいひとときを過ごしてもらえることができました。

また子どもたちは、サンタクロースや兵庫県マスコット「はばタン」、姫路市キャラクター「しろまるひめ」からプレゼントを手渡され、大喜びでした。保護者の方へもクリスマスプレゼントを贈りました。最後に青年部長による終わりの挨拶では、「命について」のお話をさせていただきました。

今後も子どもたちをはじめ、ご家族全員の笑顔を増やしていけるよう、より充実した支援をさせていただこうと考えております。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ