地方本部の動き

令和2年1月29日(水)開催 ステップアップトレーニンング賃貸基礎編【高知県本部】

 賃貸業務を営むにあたっては要である借地借家法。不動産法務のエキスパートである鈴木弁護士からは多くの実務に携わっているからこその視点、つまり争いになった後の視点があるからこそ活きる数々の予防ポイントを惜しみなくご教授頂いた。契約書を作成する段階で、想定しうるリスクを洗い出し、それに対する対策をしっかり特約として盛り込んでおくことの重要性を改めて痛感した。また、定期賃貸借契約を有効に活用する術、債権法改正に伴う連帯保証人に関する取扱いなど、有益な情報が満載であった。

 後半は、講師の川村弁護士からは実際に裁判になった事例をはじめQ&A方式で具体的なトラブル事例と具体的な対処方法など実務に即役立つポイントなど、ご教授頂いた。さらに、気を付けるべき点も再確認することができ、改めて適正業務、トラブルを起こさないための契約書作成の重大さを学んだ有意義な研修であった。【出席者20名】

(教育研修委員長 岡﨑千佳)

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ