地方本部の動き

不動産貸付等に係る薬物の不正販売等防止に関する協定を締結

 宮崎県本部は、宮崎県並びに宮崎県警察本部と「不動産貸付等に係る薬物の不正販売等防止に関する協定」を締結し、5月12日(金)に調印式が執り行われました。

 この協定は、覚醒剤、大麻及び危険ドラックなどの薬物について、密接な連携と協力をすることにより、薬物の乱用を防止するための具体的な方策を推進するため必要な事項を定めることを目的としております。

 今後は、会員への周知と協定に定める事項の円滑を図るため定期的な情報交換を行い、相互の連携の強化に努めていきます。

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ