地方本部の動き

『第1回全日ラビット家族マラソン』を開催

 宮崎県本部は、平成29年3月19日(日)、「家族で一緒に走ることにより、達成感や喜びを分かち合い、絆を深める機会や思い出になって欲しい」との趣旨で、今回が初めてとなる『第1回全日ラビット家族マラソン大会』を日向灘を臨み南国情緒溢れるみやざき臨海公園(サンビーチ一ッ葉)にて開催しました。

 

 当日は100名を超える参加者、応援にみえたご家族、そして高校生をはじめ多くのボランティアの皆様のご協力のもと、小学生以下と高校生以上の家族ペア、そして3名1組の家族駅伝を行いました。思い思いのペースでビーチやマリーナの景色を満喫できる2kmのコースを親子や兄弟で、息を弾ませ励まし合いながら全員走りきる事ができました。中にはお爺ちゃんとお孫さん、従妹同士で走っていたチームもあり参加者だけではなく、応援にみえた多くの方々も大いに盛り上がっていました。

 

 スタート時には海風で少し肌寒く感じましたが、それぞれの家族の走りに会場は熱気に包まれていました。

 大会のモットーでもある『記録より記憶、何より家族の思い出に』なったことと思います。

マラソンチラシ

ホーム 協会について 一般のお客様はコチラ 開業・入会をご検討の方へ