経済対策に伴う金利引き下げ措置の終了について


住宅金融支援機構より、経済対策に伴う金利引き下げ措置の終了について連絡がありましたのでご案内させて致します。

 

  「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」の一環として実施している【フラット35】Sの金利引下げ幅の拡大等が、平成28年1月29日の申込受付分をもって終了します。

 今般、住宅金融支援機構からチラシの提供がありましたので、金利引き下げをご希望のお客様が、期間内に申込できるようお知らせいただくとともに、住宅の建設や購入をご検討中のお客様への提供情報としてご活用ください。