【重要】不動産業者間の物件検索システムにおけるユーザーID等の管理徹底について


国土交通省より標記の件について通達がありましたのでご案内いたします。

昨今、賃貸住宅の空き室が犯罪に利用される事案が発生しています。

事件の中には不動産会社の元従業員がレインズ等の不動産業者間の物件検索システムのユーザーID・パスワード等を不正使用して空き室等を検索し、空き室等を不正使用するケースも出てきております。

会員の皆様におかれましては、ユーザーID及びパスワードの管理を徹底していただき、定期的にパスワードを変更してしていただくようお願いいたします。

詳細については添付ファイルをご確認ください。