賃貸借契約書に関する修正のお知らせ


平素は協会運営にご理解・ご協力を賜り誠にありがとうございます。

今春、消費者契約法に抵触するとして、大阪高等裁判所において、消費者を賃借人とする賃貸借契約における破産、民事再生、強制執行等・成年後見人・保佐開始の申し立てを事由とする無催告解除を無効とする判決が確定いたしました。

この判決の効果等に鑑み、本会ではこれまで掲載していた一部の賃貸借契約書に盛り込まれている該当条文を削除し、修正の上、新たな書式を作成いたしました。

なお、従前の賃貸借契約書式を保存してご使用されている会員に皆様には無用なトラブルを避けていただくために最新の契約書をダウンロードし、ご使用いただきますようお願い致します。